ムシバーマンをやっつけろ!

6月4日は「虫歯予防デー」歯と口の健康週間となります。

今日は園に歯医者さんをお呼びして学年ごとに歯磨きの大切さや

歯磨きの仕方を教えて頂きました。


年少・年中・年長さんとその学年に合わせて歯の大切さを丁寧に教えて下さいました。

年長さんにはモニターを使って、歯の仕組みや虫歯になる過程・歯の数などクイズ形式で

お話して下さり、子ども達も楽しんで学んでいる姿がありました。


各学年、最後はお待ちかね質問コーナー!!


Q「虫歯になりやすいお菓子は何ですか?」   A 口の中にずっと残っているお菓子

                      (チョコレート・キャラメル・ソフトキャンディー)   


Q「歯の中はどうなっていますか?」      A 歯の中にも血管と神経が通っていま


Q「虫歯になったらどうすればいいですか?」  A 虫歯になったら歯医者さんに行きましょう


などなど質問が上がりました。


虫歯になりにくいお菓子は……おせんべでした!!


年中・年長さんは今日から歯磨きに気合が入りそうです。


歯の大切さを改めて感じた貴重な時間でした。

お越し頂いた歯医者さんありがとうございました。




年少さんは手作りの歯磨きを持ってお話を聞きました☆



エプロンシアターのお話を聞く年中さん



質問をする年中さん☺



歯磨きの指導を受ける年長さん





質問をする年長さん☆

閲覧数:48回0件のコメント

最新記事

すべて表示